ホーム > 赤湯温泉

開湯920年余年赤湯温泉ワインの町・ラーメンの町赤湯。
お気に入りのお店を探してみて!

開湯920年余年の古い歴史を誇る赤湯温泉は、寛治7年(1093年)奥洲統一を担った源義家が戦をしていた時、同行していた弟義綱に発見されたとされる歴史ある温泉です。

義綱ら兵士が戦いで傷ついた体を湯に浸したところ、たちどころに傷が治り、血で真っ赤に染まったことが赤湯温泉の由来となったと言われています。その後伊達領時代を経て上杉領となり、米沢藩時代には殿さまが入る箱湯として保護されるとともに、藩公認の遊興の場所として栄えました。

葡萄栽培が盛んな赤湯には4つのワイナリーがあり、すべてのワイナリーで試飲ができるので飲み比べもおすすめです。また、全国区の人気ラーメン店の他、個性豊かなラーメン店が多い麺の町です。

赤湯のラーメンマップは下記をご覧ください。

ラーメンプロジェクト

泉質

含硫黄ナトリウム・カルシウム塩化物泉

効能

きりきず、やけど、糖尿病、軽症高血圧、神経痛

泉質別禁忌症

皮膚または粘膜の過敏な人、高齢者の皮膚乾燥病

源泉

森の山源泉

赤湯温泉街歩きマップ

凡例

左右に移動してご覧ください。

あっこぽっぽ湯 烏帽子山八幡宮

▲ページトップ

[お問い合わせ先]

赤湯温泉旅館協同組合

〒999-2211 山形県南陽市赤湯754−2
赤湯温泉観光センター ゆーなびからころ館内
TEL.0238-43-3114 FAX.0238-43-7520
E-mail:info@karakorokan.jp

Copyright (C) 2017 赤湯温泉旅館協同組合 All Rights Reserved.